内容の123はガセネタで世間を誤魔化す部分は読み流しましょう。現実の公安の話を含んだサスペンス小説で興味津々で読み進みました。今村まり子を操った事を書いたのは今ではズッコケですが、小説はオススメです♪外務は害無の意味で誤認制裁の残虐の歯科部の事も含まれています。

下記の商品です♪

2018年01月16日 ランキング上位商品↑

シリーズソトニ警視庁公安部外事二課(シリーズ1) 背乗り (講談社+α文庫) [ 竹内明 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

。必読かも。個人的に知りたかった【背乗り】については殆ど皆無です。サスペンスものでテンポ良く書かれています。サスペンス小説好きな方にお薦めです。タイトルは裏言葉だったと購入してから1年後に知り!2回目の購入です。