ミッドナイトの感想とレビューならココッ~!

友人にも勧めました。家族の生き方、接し方、過ごし方、大切なものを感じました。1月末の映画公開前にどうしても気になって先に読みました 新潟と東京を結ぶ夜行バスの運転手が主人公ですが、映画では原田たいぞうさんですが、彼のイメージと小説の展開がピッタリで40代男性の「親」「家族」「夫」「男」としての表情・悩みが、女性の作家さんですがよく伝わります また葵わかなさん演じる娘の仕事と結婚の葛藤、痛々しくも「親子関係」を大切にしている場面、映画での描き方はわかりませんが、この本ではとてもよかったです 新潟の街は行ったことがありませんが、映画も観てぜひ行ってみたいと思いました。

こ、これですっ♪

2018年01月16日 ランキング上位商品↑

ミッドナイトミッドナイト・バス (文春文庫) [ 伊吹 有喜 ]

詳しくはこちら b y 楽 天