リピート購入が続出?!マイクル・コナリーが安い店 2018年度 リンカーン

以前の作品に登場した人物が再び登場しているので、またその以前の作品を読み直してみようと思います。一捻りも二ひねりもある筋立てで次のページが気になって 中断するのがむずかしかった。。

イマが買い時!

2018年01月16日 ランキング上位商品↑

リンカーン マイクル・コナリー罪責の神々 リンカーン弁護士(上) (講談社文庫) [ マイクル・コナリー ]

詳しくはこちら b y 楽 天

今回もストーリー展開はスリルがあっておもしろかったと言いたいところですが、全般では一気読みとなりませんでした。コナリーの従来の作品のように読み始めたら終わりまで一気に読めてしまった。ノリが少し悪かったです。コナリーの作品はほとんど読んでいます。次回ボッシュシリーズの方に期待します。