トーベ・ヤンソンの購入後レビュー | ムーミン

大人になってから読むと!また違った感じ方が出来て!良いです。冬眠する前の秋に!家族全員がヨットでお出かけしてしまっているのです。ムーミン一家の仲間達それぞれの個性が面白く楽しめます。

こちらです!

2018年01月16日 ランキング上位商品↑

ムーミン トーベ・ヤンソンムーミン谷の十一月新装版 (講談社文庫) [ トーベ・ヤンソン ]

詳しくはこちら b y 楽 天

でもムーミン達は一切出てきません。夫婦で読んで、楽しい世界に入り込んでいます。。沁々としたよい言葉や考えさせられる場面もあり!よい買い物になりました。解説の中でしたが、作者のヤンソンさんが作品を書いていた島で、訪れた人に石ころを拾ってムーミンの顔を書いてお土産に送ったというエピソードがあり、とてもうらやましくなりました。。今年の中頃から、新装版を少しずつ購入して、最後の2つのうちのひとつがこれでした。ムーミンキャラクターものが好きなので、お話も読んでみようと購入しました。人間味あふれるドラマがあります。。個人的に外国もののお話は荒唐無稽な話だったり!感情のズレを感じ理解に苦しんだり合わないと思うものもあるのですが!ムーミンは大丈夫でした。ムーミン谷にはムーミン一家に会いたくて!お客さんが集まりました。子供の頃に読んだけど、もう一度読み返したくて買いました。いいなぁ(*^^*)この表紙(カバー)のがほしかったのですが、取り寄せで購入できてよかったです。この本が最終作だそうです。シリーズの一番好きな作品です。ムーミン達の思い出を話したり・・・何のつながりもなかったのにおかしな共同生活が始まって・・・ひとりひとりがちょっとずつ成長して・・・。新装版になり一瞬ムーミン本?印象が変わったようにも感じましたが!プレゼント用に購入し可愛いと喜んでいただけました。