激安&格安?ヨギガンジーを楽天ポイントで購入ならコチラ!

袋綴じのまま読めば短編小説、綴じた部分を開いて読み直せば、がらりと違った印象の長編小説。ページを切り開くと消えてしまう短編小説として読んだところです。短編小説も面白いので・・・実は、もう1冊他の購入手段で購入してしまいました!申し訳ありませんが知人に頼まれて購入したため、本の内容等は不明です。

こ、これですっ!

2018年01月16日 ランキング上位商品↑

ヨギガンジー生者(せいじゃ)と死者 酩探偵ヨギガンジーの透視術 (新潮文庫) [ 泡坂妻夫 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

電子書籍が主流になっていく中、はやり紙の書籍の良さも残って行って欲しいです。長編と短編の2冊持ちたい本です。噂になったときには手に入らなくなっていた作品が再版されたと聞いて購入しました。(綴じを開く前に、短編のページに印をつけておくという手段もありますが)緻密に練られた計算が、実に素晴らしい。稀有な実験的作品です。面白い試みだと思います。さて!袋とじを開くとページ数が増えて全然別の話になるということですがちょっとワクワクしています。二つともを堪能したいと思ったら、もう一冊必要です。すごくいいです、おもしろいしかけもあって2どたのしめます。ページをめくる楽しみはなにものにも替えがたいものがありますね。小説としてはそれほど光るものではありませんが!仕掛けを施された作品として考えると!作者のすごさを感じます。